大阪いらっしゃい

実質無料宿泊!ホテルWBF本町【アルコールの飲めるラウンジ付】

 GoToキャンペーンと大阪いらっしゃいキャンペーンの合わせ技で実質ホテル無料生活を続けています。WBF系列のホテルにいろいろ泊まってきましたが、ここが一番コスパは良いかもしれません。場所は本町駅から3分くらいというところにあります。

 

WBF本町【豊富なアルコールが無料で飲める】

 かかった費用、キャッシュバックされる金額含めて、基本構造は変わっていません。7700円の宿泊料金がGoTo割引で実際の支払い金額は約5000円に。大阪いらっしゃいキャンペーンで2500円分ポイント還元。WBFクーポンで3000円バックされてるというものです。

 WBFのホテル会員になっていて、ゴールド会員になったので、5000円の支払いから10%の割引500円とポイント100円は返ってくるので、実際の金銭の支払いは4500円になります。ゴールド会員になったら朝食も無料になりますので、朝食も食べてきました。あとチェックアウト時間も1時間ですが延長されて11時となります。

 おなじWBF系列のホテルの違いは、朝食が付いてくるか、無料でお酒とかが飲めるラウンジがあるかです。コロナの影響で、朝食が付いていなかったり、ラウンジがやっていないところがあります。部屋の大きさとか雰囲気とか立地とかは、系列で大きな違いはないように思います。

 今回宿泊した、WBFホテル本町は、お酒が飲めるラウンジと朝食の両方が付いてきています。


 

 

 アルコールの飲めるラウンジとしては17時~20時までのようです。それ以前もソフトドリンクは飲めるよう開放されているようです。
 ワインとか焼酎とかウィスキーとか(ビール以外)はいろいろおいてありました。ワインはコンビニとかでよく見かけるアルパカワインが赤も白もおいてあるような感じです。

 朝食は和か洋から選べます。
 今回は和を選びました。
 WBFえびすなんばも同じような感じでしたが、こちらのほうが少しだけ品数が多いです。おそらく系列でだいたい形というのは決まっているのではないかと思われます。

 コロナの影響で、本来のビュッフェ形式と違うので、元にもどった時どの程度のクオリティなのかは気になります。ホテルで定期曜日にイベントをやっているようですが、それも中止になっているようでした。

 個人的には、現状WBF系列のホテルの中で一番コスパが良いのは本町じゃないのかなと思っています。

 大阪いらっしゃいとGotoキャンペーンの合わせ技を実際にホテルに宿泊して調査、お得なホテルライフを送っています。参考になったよという方は、ブログ村のランキングバナーもぽちっとしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村