節約

Amazonでどこよりも安く買う方法

 みなさんAmazonで買い物するときどうされていますか?普通にぽちっとしてるだけだよって人もたくさんいると思いますけど、安く買う方法を使うだけでチリもつもればなんとやらという話ですよ。

 私自身どれくらい年間でAmazonで買い物してるんだろうと思ったら年間40万いかないくらいの買い物をしていました。たぶん年間で言うとこの買い方で5万くらいはういていることになります。
 

 どっちかいうと楽天経済圏の人間なので、ビジネス上必要なものも含めてできるだけ楽天で買うようにしています。

安く買う方法
 ずばり安く買う方法はあるサイトを使って、Amazonギフト券を安く買うことです。すでに何回も紹介したことがありますが、アマテンとかギフティッシュとかそういうサイトを使います。ちなみにAmazonギフト券だけでなく、楽天ポイントギフトや、JAL・ANAの株主優待券、ituneカードなどいろいろなものがたぶん一番安く手に入ります。

リスクはないのか?
 安く転売されているギフト券を買って、何かリスクはないのかということですが、リスクは0ではないです。サイトで売られていたものが不正に入手されたものだとして、ペナルティーを受けた経験はあります。(amazonギフト券ではありませんが…)基本的にはそういうトラブルに巻き込まれるのはまれだと思われます。取引サイトでは取引した際のエラーの割合とかがでているので、エラー割合が高い人とは取引しなければ基本的に大丈夫です。
 基本的には、公式に推奨はされていませんのでそういうトラブルにあった時は自己責任となります。

実際に私がトラブルにあった例
 私がトラブルにあった例を紹介しますと、Amazonギフト券ではありませんでしたが、楽天とWebmoneyではペナルティーを食らった経験があります。楽天に関しては不正?に手に入れられたポイント分に対しては没収されて、放免されました。その時はギフティッシュで買ったのですが、事情を説明したらその分のお金は取引サイトのギフティッシュからバックされたので損はしませんでした。

ひと月の間でも値段変動がみられる
 普通に考えてAmazonギフト券が安く売られるという現象は現金化という話で説明が付きます。金券ショップに金券を買いに行ったり、売りに行ったりとおんなじです。
 現金化の需要はひと月の間でも変動してて、クレカの締め日前であるとか、給料日前であるとかは表にでてくる商品券の数が増えてギフト券の価格が安くなるように崩れます。定点観測している範囲では、月末月初特に月初は値段が崩れて安く仕入れられる可能性が高いです。他は10日前後とか25日前後とか、なんか理由は想像がある程度つくと思います。

どういう利用価値なのかわからないけど
 ちなみにAmatenでは、ビットコインとかの決済でもギフト券が買えるようになってます。なんだろ税金対策とかに使えるんだろうかよくわかりません。

参考になりましたらぶろぐ村のバナーもぽちっとしていただけると嬉しいです。記事を書くモチベーションになります。

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村