飛行機

【ポケトーク】自動翻訳機を海外で使えるのか試してみた。

ポケトークW

 あまり語学力は高くないので、文明の利器を使ってどの程度対応できるのか確かめてみました。ちなみに、試したのはポケトークWです。結論から言えば「そこそこ使える」けど、なんかやっぱり意味が通じないときも、たまにあるという感じでした。定価が2万円ほどなので、値段のことをかんがえればまぁまぁ妥当な性能なのかなーというくらいです。コスパは悪くはないと思います。

ポケトークとは
 〇ソースネクストが発売している商品で、翻訳機のシェアのほとんどを今は持っている商品です。
 〇55言語でテキストと音声に、20言語ではテキストのみに翻訳できます。英語やスワヒリ語まで計75言語でスムーズなコミュニケーションを可能にします。英語、中国語だけでなく、タイ語とかマレー語とかアラビア語とかも使えます。

 ちなみに上位機種のポケトークSというのが定価で3万円くらいするんですが、こちらは音声翻訳だけじゃなく、テキストの翻訳もある程度してくれて便利といえば便利です。カメラで撮ったやつをそのまま翻訳できたりするので、 例えばレストランとかでメニューがわからないときなどには一定役に立つと思います。

 そんなに頻繁に使わないよって人の場合には、レンタルで貸し出すサービスをしているようなところもあります。レンタル料金が高いので、数回レンタルするくらいなら、1度使えるかどうか確認していけるなら本製品を買うことをお勧めします。

 グローバルSIMが内蔵されているモデルと、wifi対応モデルがあって、グローバルSIMが内蔵されているモデルでしたら、電源入れれば本当すぐ使えますし、操作もそれほど難しくないので簡単に使えると思います。実際に外国の人とお話するときもこのボタン押して話してと言えばすぐに操作を理解してくれるくらいでした。大きさも手のひらサイズですし、電源もUSBで充電する形なので荷物になるような感じのものではないです。

POCKETALK(ポケトーク)携帯型通訳機 【Wi-Fi通信】 ゴールド W1PWG

価格:19,800円
(2020/5/16 17:57時点)
感想(2件)

 実際にタイで使ってみた

 ちなみに私が実際に使ってみたのはタイでした。こういう翻訳機を使うのは他の外国人ではあまりみなくて、日本人くらいだよと何人かのタイ人は言ってましたwだいたい、興味を持たれてしばらくおもちゃみたいになりますw少なくともポケトークを使って外国の人と仲良くなれることはできそうです!あと、タイ人の感覚からして、高価な機械なのかなと思ったんですけど、値段を教えたらまぁー妥当な値段ねと言っていました。

 個人的には、ポケトークのドラえもんバージョンがあるので、それは国によってはすごい人気がでそうな気がしますw
 ちなみに、ドラえもんバージョンにこんにゃくカバーをつければ夢の翻訳こんにゃくのできあがりw

 使ってみてグーグル翻訳との違いは、翻訳性能が少しだけポケトークの方が高い気がするのと、スマホ(iphone)を取られたりするリスクが減るとか、携帯の充電が気にならないとかが大きなメリットという感じがします。
 操作性とかいろいろ考えると、語学の得意じゃなくて、機械とかもあんま得意じゃないシニアにおすすめできる商品ってことになると思います。

 翻訳機以外の別の使い道も!

 私は、翻訳機としか活用していないですけど、語学勉強に活用されている方もいるそうです!特に、日本人がキーボードに入力しにくい言語の入力とかにもいいそうですし、辞書替わりにもなるそうですよ。

 あと音声入力という特性を生かして、自分の発音とかイントネーションの確認にも使えます!

 でも自分が話している日本語をきちんと理解してくれなかったりしますw関西弁がなせる技なのか、自分の日本語がプレーンじゃないのか何なのかわからないですけどw翻訳してくれるなら理解してもらいたいのw

 ポイントは主語とか「は」「を」とかをきちんと入れることらしいです。

 参考になりましたら、ブログランキングの投票にもご協力いただけますと嬉しいです。記事作成の励みになります。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村