副業

現在進行形で地上げされてる件について

地上げ屋

所有している土地が地上げされてます。
周りはお年寄りばかりであまり知識もないので、地上げ業者のいうままに明け渡してしまうような人も結構いてます。

そこで地上げ屋さんのやり口を実際に見たこと、聞いたことを交えながら紹介したいと思います。

まずは所有している土地の大まかな概況です。

いわゆる、昔からの長屋が並ぶ住宅地です。インバウンドの影響で近年急に周囲の土地の値段が上がり始めたような場所です。
小さな長屋が立ち並んでいますが、基本的には何人かの人が昔からそこそこの面積を底地で持っているような場所の借地です。
私がこの借地を買った経緯は、近所の人がお亡くなりなった時に買ってくれないかという話があって、比較的お安く譲っていただけました。

次に地上げ業者さんの詳細です。

たぶんそこそこ大きな業者です。
令和になった今でも時々強引な地上げをしているようで、長屋の間をつぶして抜いて、壁とか直さず放置したりとか。空地になったところに怖いおにーさんを呼んでパーティをしてみたいなこともするところです。

基本的には、狙いをつけた底地を買ってから交渉していくようなやり方をとるみたいです。
家賃とかは基本手渡しで取りに来るのもやり口みたいです。
営業担当みたいな人は頭の悪い感じのワンルームマンション売ってるような感じのおにーさんですwなんかわからないですけど、誠意を見せますとか高く買いますが口癖ですw
近所の人から聞きかじったことですが、これもなぜだかわからないけど現金でいくらか持ってきて、これ渡すから書類書いてくれみたいな感じでくるみたいです。よくわからないけど、それで数十万で書類書いて譲った人もいたようなので、たしかに現金のパワーってすごいんでしょうね。よくわからないけど。

自分との交渉の中身

とりあえず、金額がわからないと何とも言えないから金額を出してこいと言いました。その時もよくわからないけど、担当の人は「誠意見せますから」「高く買うから」と言っていましたw

だしてきた条件は、単純に路線価ベースの借地権割合で出した金額-取り壊し費用という感じでしたw(安すぎて話になりませんでした。実勢価格ともだいぶ乖離しています)

なんかいろいろ根拠を出してどこが高いのと問い詰めたらそそくさと退散しました。地上げの交渉の初動はこんなもんなようです。

向こうにとって少しややこしいと思われると相手が変わるみたいです。